プラセンタ 栄養素

プラセンタにはこんなに栄養素たっぷり☆

タンパク質・20種のアミノ酸

プラセンタに含まれる栄養素は、まずはアミノ酸タンパク質です。アミノ酸の大切さは常日頃から耳にしますが、実際アミノ酸はどんな働きをしているかというと、細胞を作る原料になります。プラセンタには20種類ものアミノ酸が含まれているのが特徴です。そして、それぞれが多種多様なタンパク質を構成しています。特筆すべきは、プラセンタに含まれるアミノ酸は単体で構成されているため、他のアミノ酸に比べ、体内への吸収率が高いのが特徴となっています。

ビタミン・ミネラル・糖質

次に糖質も含まれています。糖質と言えばどうしても「糖分をイメージされ、太ることにつながると心配される方もいらっしゃると思いますが、糖質は細胞の構造をいじしたり、身体の大切なエネルギー源です。そして何より脳は血液集のブドウ糖しかエネルギー源にしないので、突き詰めていけば、生命維持に欠かせない栄養素と言えます。ビタミンミネラルも含まれています。ビタミンやミネラルは体内で生成できませんから、日常的に体外から補う必要のある、大切な栄養素です。

 

 

本当!?4万人の行列が出来たプラセンタサプリメント    プラセンタ100

 

拡散・酵素

次に核酸も含まれています。この核酸を積極的に取ることによって、アンチエイジングの効果が高まるのです。この核酸が女性にとって一番嬉しい栄養素かもしれません。その他酵素も含まれています。酵素は食べたものを消化したり、分解する物質ですから、健康維持には欠かせないものと言っても過言ではありません。

成長因子(グロース・ファクター)

そして、忘れてはならないのが、細胞分裂をコントロールする成分である成長因子(グロース・ファクター)だと言えるでしょう。プラセンタに含まれる成長因子は体内の細胞に対し、古い細胞や傷を負った細胞が分裂して新しい細胞をを作り出すのを助ける力に長けていることから、生命力をアップさせる存在として、注目を浴びているのです。新しい細胞を作り出すという事は、すなわちお肌の若返り効果があると言って良いでしょう。プラセンタの凄いと思わせる部分は、癌化した細胞を増殖させないという研究結果もあることです。そう言った意味でも、細胞レベルから健康を保つ事ができるとも言えるのです。

  美と健康をサポートするR&Yコスメティクス・サプリメント

 

TOP