わたしのプラセンタ 成分

私のプラセンタの成文は?

<プラセンタエキス>30,000mgをSPF豚から酵素を使って抽出

オリゴ糖は砂糖に比べてカロリーが低く、腸内の善玉菌を活性化させる糖ですので、お腹の調子を整えてくれます、便秘解消の効果があります。善玉菌が増えてお腹の調子がなることで、老廃物なども排出もされ肌がきれいになるという働きを持っています。

<コラーゲンペプチド>1,000mg

コラーゲンは人間の身体にとって、無くてはならない存在のタンパク質の一つで、 身体の皮膚や筋肉・内臓・骨・関節・眼・髪などの組織に含まれてそれらの細胞を繋ぎ止める働きをしています。身体のタンパク質のうち、約30%をコラーゲンが占めています。わたしのプラセンタに含まれるコラーゲンペプチドはパイナップル酵素で分子量を小さくすることで、吸収の良いペプチドに分解し、その後熟成発酵させることで、一般的なコラーゲンに比べて2.5倍も吸収率を良くさせたプラセンタドリンクです。

<酒粕エキス末>20mg

酒粕は保湿と保温優れています。保湿は美肌には欠かせない要素ですし、保温効果で身体が温まる事でダイエットにも良いとされていますが、それだけでは無く癌に対する抵抗作用、血管の拡張を促す作用などがあります。血液中にはナチュラルキラー細胞(NK細胞)というリンパ球の一種があります、このNK細胞は癌細胞だけを殺すと言う働きがあります。酒粕にはそのNK細胞細胞を活性化する作用があります。その他酒粕にはアデノシンという核酸の一種とDNA由来のデオキシアデノシンという成分がふくまれています。それらの効果により、血管の拡張が促されその結果として、血行が良くなることで、ストレス、肩こり、冷え性、偏頭痛などの改善が期待出来ます。

<ツバメの巣>

ツバメの巣は中華料理の高級食材としても有名で、かの楊貴妃も好んで食したと言われています。滋養強壮、体質改善、肺機能の回復などの効果の他、子供の発育を助けたり、病後や産後の回復にも効果があります。ツバメの巣の中にはシアル酸というタンパク質とカリウム、リン、ヨウ素などのミネラルも含まれています。シアル酸はウイルスなどの身体への侵入を防ぐ力がありますから、様々な病気の予防に有効とされています。

 

 身体の中から美を作る!!「わたしのプラセンタ」

<トレハロース>

トレハロースは人工甘味料では無く、砂糖と同じく天然由来の糖分です。ただ甘いというだけではなく、トレハロースは、別名「命の糖」「復活の糖」と呼ばれています。ハチなど昆虫のエネルギー源にもなりますし、椎茸にもトレハロースは含まれており、干し椎茸が水などにつけると元に戻るのはトレハロースの働きによる物とされています。

<ビタミンC>

ビタミンCは身近な存在でシミなどに効果があるとされていますが、それだけでは無く老化や病気から身体を守ってくれますし、免疫力を高めたり、動脈硬化の予防など様々あります。その中でもコラーゲンの生成に関わっています。タンパク質の30%はコラーゲンです。コラーゲンは細胞と細胞をつなぐ接着剤の様な役目を持っています。ビタミンCが不足するとコラーゲンの生成がうまく行かなくなり、細胞と細胞の接着剤が不足するわけですから、血管がもろくなる原因にもなります。コラーゲンが不足しますと、骨粗鬆症になる可能性も高くなります。肌のハリも失われてしまいます。

<ビタミンB6>

ビタミンB6はタンパク質のエネルギー代謝や神経細胞の興奮を抑える、月経前症候群の軽減など女性にとって嬉しい成分が含まれています。

<ビタミンB12>

ビタミンB12には精神を安定させる力があります。その他、集中力や記憶力の向上などの効果もあります。ビタミンB12が不足してしまうとイライラ、無気力、記憶力の低下などを招いてしまいます。

<葉酸>

葉酸には母乳の分泌の促進を始めとして、健康な皮膚を作る、貧血の予防、食中毒の予防などに効果があるとされています。ビタミンB6とビタミンB12を一緒に取ることで、その働きは一層高まります。

 

 身体の中から美を作る!!「わたしのプラセンタ」

 

 

TOP